3月に読んだ本まとめ – いとうせいこう、重松清

だいぶ更新をサボってしまっていました。前回のオーガニック系音楽の記事で燃え尽きた感がありましたね。丸一ヶ月ほどブログから遠ざかってしまいまして、まだ10記事程度しか書いてないのにこのままだとまずいし更新再開しなきゃなーと思ってはいたんですがなかなか実行に移せず、そうこうしているうちに読書メーターの3月のまとめリンクが出来上がっていたので、ようやく重い腰をあげた次第であります。

というわけで今月読んだ本。今月も2冊で終わりましたねー。

2016年3月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:500ページ
ナイス数:15ナイス

希望の地図 3・11から始まる物語 (幻冬舎文庫)希望の地図 3・11から始まる物語 (幻冬舎文庫)感想
重松清は割と好きだし、震災関係の本を続けて読んでいた流れでこの本も手にとってみたのだけど、これは外したかもしれない。自分は、不登校みたいな個人的な問題を抱えている人にとっては、復興のために頑張る被災者がいくらいたとしても、それとこれとは別の話なんじゃないかと思うのですよね。完全な創作なら気にならなかったと思うけど、そこに現実の話を混ぜちゃうとちょっとモヤっとします。震災の話を聞いて、遠い話だと思ってしまう不登校の子がいても、自分はそれでもいいと思う。主題と違う気もするけど、そう感じてしまいました。
読了日:3月30日 著者:重松清

想像ラジオ (河出文庫)想像ラジオ (河出文庫)感想
高速バスの中で一気読みした。ちゃんと理解しきれていない部分もあるだろうけど、読後の感想としては単純に面白かった。自分は身近な人を災害とか事故とかで突然失ったという経験はしたことがないけど、もしそういうことがあったら、やっぱりそれを消化しきれずに想像の中で生かし続けてしまうかもしれない。あの震災でそういう状態になった人がいっぱいいたはずなのに、我々はそこにいまいち向き合いきれていないような気がする。この作品はそこに一石を投じていて、軽い文体であっさり読める割に深く考えさせらた。
読了日:3月27日 著者:いとうせいこう

読書メーター

今月も先月に続いて2冊とも震災関連の本でしたね。特に今月は311で震災から5年目ということもあり、改めて震災について考えようと思って先に「希望の地図」の方を読み始めたんですが、実は1章目くらいまで読んだだけでちょっと忙しくなり(詳細は後述)、しばらく放置してしまってまして。だから今月中盤はほとんど本(特に文芸書)は読んでなかったですね。ほんの一週間ほど前に「想像ラジオ」の方をほぼ一日で読み終えて、その後「希望の地図」の方も一気に読んでしまって、とりあえず今月も一応2冊は読めたのでよしとしよう的な感じで思っております。

個人的に「想像ラジオ」の方は非常に良かったですね。これは先月読んだ池澤夏樹「双頭の船」にも通じていると思いますが、震災という大きな不幸の中で見過ごされがちな、一人ひとりの中にあるそれぞれ別の小さな不幸について、文学の面から決着をつけようとしているというか。重いテーマでありながら軽妙で読み易いところも気に入っております。「希望の地図」の方はちょっと否定的な感想を書いてしまいましたが、それでも重松清らしい優しさ溢れる読後感で、読んで良かったと思っています。ただまぁ、変にドキュメントノベルなんていう体裁をとらずに普通のノンフィクションとして出してもらった方がもっと素直に読めただろうなーとは思っていますが。

さて、ついでに軽く近況報告もしてみようかなと思うのですが、実は今月に入ってからRuby on Railsの勉強をしています。というのも、まだ今の会社を辞めたわけではないのですが、とりあえず転職活動を考えるためにWantedlyを眺めたりはしていまして、その中でとある会社にコンタクトを取り、リモートワークで副業的な形で関わらせてもらう話が進んでおりまして。で、一応はフロントエンドエンジニアとして応募したのですが、Railsを使った案件があるということで、Railsの基本的なことも理解しておかなければということで一から勉強を始めました。

本当はそのあたりのことちゃんとブログに書きたいと思いつつ、後回しにしちゃってしまいましたので、これからまとめてその辺についての記事を書いていきたいと思います。

ということで今回はこの辺で。

ツイッターも始めたので良ければフォローお願いします!あんまつぶやけてないからこっちもちゃんとやらなきゃなぁ…。

アフィリエイトリンクはこちら!よろしくお願いします!

希望の地図 3・11から始まる物語 (幻冬舎文庫)
重松 清
幻冬舎 (2015-02-10)
売り上げランキング: 17,491
想像ラジオ (河出文庫)
想像ラジオ (河出文庫)

posted with amazlet at 16.04.03
いとう せいこう
河出書房新社
売り上げランキング: 40,511

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL